★薄毛は男性だけの問題じゃない!?ユーグレナで育毛を!

近年、薄毛の人が増加傾向にあるってご存知ですか??

国内で薄毛の成人男性は26%を超えていて、4人に1人は薄毛で悩んでいると言われているんです。

しかも、薄毛は「おじさん」だけの問題ではありません。 

なんと20代の女性の間でも薄毛は深刻な問題となってきてしまっているんです。

なぜそんなに薄毛の人が増えてしまっているのでしょうか。

今回は薄毛の原因と解決策について記事にしたいと思います。

薄毛の人が増えている原因は何なの??

簡単に言えば、薄毛の原因はストレスと生活習慣や食生活の乱れです。

ストレス社会とも言われている現代、仕事や家事・育児・学校などで毎日忙しく、ストレスが溜まっていませんか?

ストレスが溜まると、ストレスホルモンというものが分泌されます。

これが頭皮の痒みなどを引き起こしてダメージを与えるので抜け毛の原因になってしまうんです。

近年の食生活の変化も抜け毛の原因になっています。

食生活の欧米化や簡略化で生野菜を摂取する機会が減り、肉が中心で高カロリーのものが増えているため、知らず知らずのうちに動物性脂肪分を沢山摂取してしまっているんです。

これが頭皮を詰まらせる原因になります。

そして運動不足は血行が悪くなる原因になるので代謝が悪くなり、肌細胞が生まれ変わることが出来ません。

つまり頭皮が古いままで残ってしまうので、どんどんと弱っていってしまいます。

弱った頭皮は髪を維持させることができないので、髪が抜けていってしまうんですよ。

思い当たる節はありましたか??

これが若い人や女性にも薄毛で悩んでいる人が増えている原因です。

では、対策はあるのでしょうか。

ユーグレナで育毛出来る?!

育毛をするにあたって、まずは髪に必要な栄養素をご紹介していきたいと思います。

タンパク質

体を作る上で、最も大切と言っても過言ではない栄養素です。

タンパク質は20種類のアミノ酸で生成されていて、髪の毛もタンパク質で出来ています。

育毛にも大切な成分なので、積極的に摂取しましょう。

とはいえ動物性のタンパク質を摂ろうと思うと、今度は脂質が心配です。

動物性の脂質は血行不良や頭皮の詰まりの原因になってしまうからです。

そのため、出来れば肉などの動物性タンパク質ではなく、大豆などの植物性タンパク質を多く摂取するのがおすすめですよ。

亜鉛

日本人の90%が亜鉛不足と言われている現代ですが、亜鉛は生命維持や免疫機能を働かせるために大切な栄養素です。

そして、髪の毛の組織を作るためにも使われているんですよ。

植物性タンパク質と合わせて摂取することによって吸収率が上がります。

ビタミンB群

ビタミンB1・2・6・12・葉酸・パントテン酸の総称ですが

皮脂の過剰な分泌を抑えたり、頭皮の健康維持・修復などの効果があります。

それぞれに別の働きがあるので、偏らないように注意してくださいね。

ビタミンA

抗酸化作用があるため、皮膚や粘膜を丈夫にする効果があります。

頭皮の乾燥やフケ・痒みなどの悩みがある人にもおすすめです。

ビタミンC

コラーゲンの生成を助け、頭皮環境を正常に整える効果があります。

抗酸化作用や活性酸素の増加を抑える働きもあるので老化の防止にも効果的です。

さらに、ストレスも抑制してくれるので積極的に摂りましょう。

ビタミンE

抗酸化作用に加え、抗炎症作用、血行促進の効果があります。

頭皮や毛髪の老化防止や髪の成長促進に効果があり、ビタミンCと一緒に摂取することで吸収率が上がるので同時に摂取するのがおすすめです。

…というように薄毛の対策には様々な栄養素が必要ですが

これら全てをきちんと摂取するのはとっても大変。

特にビタミン類は熱に弱く、加熱すると破壊されてしまうものもあるので現代の食事では中々摂取出来なくなってしまうんです。

そこで、おすすめなのが今人気の【ユーグレナ】!

ユーグレナには59種類もの栄養素が含まれていますが、その59種類の中に上記の栄養素が全て含まれているんです!

それだけでなく、抗ストレスホルモンの分泌を促進させたり、不要な老廃物や脂質を排出する効果もあるので髪だけでなく全身の若返りが可能と注目されているんですよ。

育毛にも健康にも効果的なユーグレナ、ぜひ生活に取り入れてみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする